So-net無料ブログ作成
日記 雑感 ブログトップ
前の10件 | -

ごあいさつ [日記 雑感]

みなさま、お元気でお過ごしですか?

しばらくお休みしておりました。

なんだか疲れ気味で…

世の中の頑張ってる人々を尊敬する毎日です。

子供の勉強?これも疲れる原因!

しつけ?もちろん!って、躾、なんて、親の躾が先かも!?

そして、なにより自分の人生を考えれば考えるほど、凹みます。

しかし、悟りを開く域にまでも達せず、時間だけが流れております。

 

以前ご紹介したN.Yのお友達 Kim からは、もう大晦日のパーティーの招待状が

来ました。

英語もろくに話せない自分が情けなくては凹み、ダイエットも続かなくては凹み…

 

でもひとつだけ新しいことを始めました。

資格が取れるお勉強です。ちょっと頑張ってみます。

 

ここ数ヶ月、みなさまのコメントにもお返事しないまま、大変失礼いたしました。

では、またしばらく留守にするかもしれませんが、みなさまのところへはお邪魔します♪

よろしくでーす! 


nice!(7)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

Thank You KIM ! [日記 雑感]

    春休み、ついにKimに会うことができました。

待ち合わせ場所までわくわくドキドキ…。私たち家族、総勢7名でぞろぞろと(笑)

静かなホテルのロビーで待つ間、こぼけが聞きます。

            

こぼけ> はじめに『ハロー』って言うんだよね。

      その後、『アイム コボケ』 って言えばいいんだよね。

                                           

こぼけはこぼけなりに緊張して、リハーサルまでしてそのときを待ちました。

 待つこと20分。はとバスツアーからKimが戻ってきました。

まさに19年ぶりの再会!

静かにロビーに現れたKimは、肩まで伸ばしたブロンドの髪をおろし、その笑顔は19年前と少しも変わりませんでした。

私たちは再会を喜び、お互いの顔に懐かしさと嬉しさを確認しあいました。

よく抱っこしていた、赤ちゃんだった姪の成長ぶりにはかなり驚いていた様子。

もう近々19歳ですもの…。

そろそろこぼけが挨拶をします。

緊張のあまり、思わず   " I'm hello !"

姪や長男は、大声を出せないロビーなので、おなかをよじって笑ってました。

もちろんKimは、決して笑ったりしませんでしたが…。

その後私たちは一緒に食事をし、近況を話し合ったりして過ごしました。

その後私たちは別れましたが、数日後、Kimは姉の家に二泊三日滞在していきました。

犬の散歩に付き合ったり、姪と歌番組を一緒に見たり、カラオケに行ったり、

観光の他、普通の生活も経験していったようです。

事の外、牛角の焼肉がお気に召したようですが(笑)

それにしても日本の小さな家に驚いただろうな~

 

桜の咲く季節、いい季節に来たと喜んでいました。

その後、奈良・京都へと足をのばしたKimは日本を思い切り堪能してN.Yへ帰りました。

今度はN.Yで再会したいな~

 


nice!(6)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

雪! [日記 雑感]

春の陽気から一変、今朝目が覚めたら雪! 

   

開いたクリローの花も雪の重みで下を向いていました。   

        

 

昨日からちらちらしてましたが、こんなに降るなんて。

暖冬で、全く雪のなかった冬でしたが、今さら積もるなんて。

とは言っても、この時期の雪だから、もう融けてきましたが。

       

今年が異常気象だっただけで、いつもの年なら珍しいわけではありませんが、突然の雪にせっかく出てきた薔薇の新芽もかわいそうです。

みなさまのところはいかがでしょうか。

体調崩されませんように。

 

 

 

      

 


nice!(8)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

カメラはいいけど、腕がいまいち・・・ [日記 雑感]

数ヶ月前に新しいカメラを買いました。

いままで使っていたのはかなりごついので、使い勝手がいまいちでした。

綺麗な花の写真を撮ってる方に伺って、同じものを買ったのですが。。。

もちろん花のアップを撮るときなどは、それはそれは美しいので愛用していましたが、持ち運びには不便。

大きくて、重くて・・・レンズにはキャップがかかってるし、外出のお供にはちょっと・・・。

お留守番 なんてこともしばしば。

そこでもうひとつ、ポケットに入るくらいのものが欲しいと以前から思っていました。

そしてじゃじゃーん。

 

Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 800 IS

Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 800 IS

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • 発売日: 2006/04/13
  • メディア: エレクトロニクス

 

こちらに来ていただきました。

やっぱりいいですね~ これよりコンパクトでスタイリッシュなカメラは沢山ありますが、買って良かったです。

お店の方の説明では、Canonのカメラは

「なにしろ、Made in Japanですから~(^▽^)」

何故か、その一言に妙に納得しました(笑)

 

最近、父も写真を撮るのが面白いらしく、カメラを持ち歩いては毎日風景写真を撮ってきます。ですが、自分ではプリントまでは出来ません。

そこで、父の誕生日に姉がプレゼントしてくれたのが、これ。

Canon コンパクトフォトプリンター SELPHY CP710

Canon コンパクトフォトプリンター SELPHY CP710

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • 発売日: 2005/09/16
  • メディア: エレクトロニクス

まるで子供がおもちゃで遊ぶように、大変楽しそうです(笑)

SDカードを差し込んで画像を取り込み、ポンとスイッチを押せば はい、出来上がり! か~んたん!

ま、簡易プリンターと割り切れば、画質も気になりません。

どうしても気になるときはPCにつないで画質を調整してからプリントできます。

とにかく手軽に手早くプリントしたいときはと~っても便利です。

もちろん小さな機械ですので、持ち運びもOK!

本当に便利な世の中になりましたね~~~。

とは言っても、腕が悪いとカメラも台無しですね(泣)

クリスマスローズです。

 

 

   

 

 

 

              

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(7)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

DREAMS COME TRUE <かなりの長編> [日記 雑感]

年が明けてはじめての更新です。。。(´▽`;)

*****今年もどうぞよろしくお願いします*****             


毎日夜が明けて、そして更けていく・・・そんな日常の繰り返しの中、私も笑ったり泣いたりいろいろあります。誰にだってありますよね、あえて口にはしなくても。

昨年末から少し落ち込むことがあったり、心配事が続き、それを乗り越えるために様々なことを模索し、ちょっぴり辛い気分の日がいつもより多かった最近、とてもとても素晴らしいニュースが届いたのです。

まるで映画のような話、とか、事実は小説より奇なり、とか言いますが、今それを実感してます。


今から18年前、姉夫婦は義兄の仕事でN.Yに駐在することになりました。

そのとき姉は初めての子を授かった妊婦さんでした。

そのため、私が引越しの手伝いや新生活のサポートをするために一緒に渡米したのでした。

(実際は、英語も家事もまともに出来ず、何の戦力にもなりませんでしたが 笑)

姉の家はマンハッタンから1時間ほどの閑静な住宅街にありました。

家の作りは一戸建てで、シメトリーな作り。

向かって左側が姉の住まい。右はアメリカ人の家族が住んでいました。

壁1枚隔てたお隣さんとはあっと言う間に仲良くなりました。

お隣は、おかあさんのメアリー、長女のキム、高校生の次女ホープという家族構成。

私はキムと同い年。毎日毎日行き来して、それはもうずーっと昔からの友達のように仲良くなりました。

私の英語力はこの際関係なく(笑)、同世代の女の子が二人寄れば、国籍も言葉も関係ないのですね。いつもおしゃべりに花が咲き、言葉がうまく通じないことまで笑い話になり、ほんと賑やかに過ごした2ヶ月でした。

若い女の子の会話といえば、もちろん好きな人の話だったり・・・

彼と海でデートして。。。とか、失恋したときティファニーの曲を聴いて泣いたわ。。。とか、キムの話に共感して感動したり・・・とにかくすっかり親友のようになったのです。

けれどもやがて私の帰国の日が訪れ、再会を誓って別れたのです。

それから半年後、再び私はN.Yへ。

今思えば、再会したメアリー一家との間の空気は、初めて会った頃とは微妙に変化していたように思われます。憶測も含まれますが。

メアリーはインテリアコーディネーターの仕事をしてるそうで、確かにどの部屋もと~っても素敵で、カーテンからベッド、ランプシェードまで同じ布地でコーディネーとしてあったりと、まるで雑誌に出てくるような暮らしぶりでした。

ただ、メアリーは家にいることが多かったように思います。彼女は、ご主人とは離婚していたものの、まだまだ問題を抱えていたのか、完璧主義の彼女自身が問題を抱えやすいタイプだったのか、実際、家族を支えていたのは、キムの収入だけだったようなのです。

そんなキムもウェイトレスの仕事をしていて、それほど高収入だったわけではないようです。しかし、キムは自分の職場の上司が不倫をしていることを知り幻滅し、仕事を辞めてしまったそうです。

また、お隣の家には洗濯機がなく、いつもホープが姉の家に洗濯をしに来ていました。そしてそんなとき、身の上話をしたそうです。今まで自分達家族はアメリカ中転々とし、こんなに親しくなった人はほとんどいなかった、というような話まで・・・。

いつも明るくて賑やかなキムやホープの表情にさえ、暗く、深刻な様子を垣間見ることもありました。

数日後、私は日本へ。そして事態は思わぬ方向へ・・・。

メアリーは別れたご主人との間に慰謝料のトラブルを抱えていた上に、大家さんとの間にも家賃のことで問題が持ち上がっていました。

確かに新築だけど欠陥住宅のような作りの家。実際、姉の家でも隙間風に悩まされたり、トイレが詰まったりといろいろありましたが、何とか工夫して暮らしていました。日本では考えられないことも、お国柄かな?(笑)と、そこは割り切っていました。しかし、メアリーはそんな家には家賃を払えない、というような理由(だけではなかったのかもしれませんが)で、大家さんを相手に訴訟を起こし、その協力を姉夫婦にも頼んできたのだとか。

しかし姉夫婦は、気持ちはわかってあげられるし、協力できることはするけれど、訴訟に関しては力になることは出来ないと、断ったそうです。確かに義兄は駐在員の身の上。まだまだアメリカで仕事をしていかなければいけないサラリーマンです。出来ればトラブルは避けたいということも説明したけれど、理解されたかどうか・・・。ぎくしゃくした関係は避けられなかったようです。

その後メアリーたちは裁判で敗れ、家を立ち退くことになりました。

立ち退きの日、姉の家のドアにも助けを求める手紙が挟まれたそうです。しかし、義兄は会社に行っていないし、姉一人ではどうすることも出来なかったそうです。メアリーたちの悲惨な姿を見るのもつらくて、小さな娘を連れて早々に出掛けたのだそうです。それでも、何も手に付かないほど心配で落ち着かなかったので様子を見に戻ってみると・・・大きなトラックが家の前に停まっていて、その下の地面にはメアリーがランプシェードに使っていた布地が、泥だらけになって落ちていたそうです。それを見た姉は、ショックで涙が止まらなかったと話していました。

その後、姉の家族もサンフランシスコへ移動になり、当時の家へは行くこともなかったようです。


 あれから、ときどきキムたちを思い出しては悲しい気持ちになりました。

今頃どこでどうしてるのだろう もう一生会えないのだろうって。

 それが先月のことです。

なんと!キムから連絡があったのです!18年ぶりに!

信じられない!信じられない!信じられない!

姉から電話でこの嬉しい知らせを聞いたとき、涙がぽろぽろこぼれて、言葉が出ないほどでした。

キムはU.S.Aの義兄の会社に電話をして、あの当時、N.Yに駐在していて、ワイフの名前は〇○で、娘の名前は〇〇で・・・という調子で(笑)はるばる日本にいる義兄を捜しだしたというわけです。本当にスゴイ!!! 

キムの話では、この春いとこが日本人と結婚することになり、彼女も結婚式に出席するため初めて日本に来るというのです!!!そこで再会できないかと、必死に捜して連絡してきてくれたんですね。

もちろん!会いに行きます!何が何でも!!! もう、うちの息子達も大はしゃぎ! 会ったこともないのに「キム!キム!」って(笑)

私も早速メールをしましたが、my dear dear friend!と、本当に喜んでくれて、やっぱり彼女も初めて連絡がついたときは涙が止まらなかったそうです。でもこのメールがまた一苦労!(笑) 短い文章なのにものすごい時間をかけてやっと送信すると、瞬きする間に返事が来る始末(≧∨≦) 車の中でも、昔買って放っておいた英会話のCDをまた聞き出したり、もう間に合わないと思いつつも気休めに聞いてます。

それにしてもあの時生まれていたのは姪っ子ひとりだったから、大勢でぞろぞろ行ったらびっくりするでしょうね。

そして、彼女の近況は、というと・・・

彼女は7年ほど前から証券会社社長のアシスタントをしていて、かなり裕福な生活をしているようで、もう5年くらいになるそうですがマンハッタンに住んでいるのだそうです。かっこいい~(笑)ヨーロッパ旅行の写真も沢山見せてもらったのだけど、どの写真を見てもとっても幸せそう♪ それにちっとも変わってない笑顔! でも、ここまで来るまでには想像もつかないような苦労をしてきたんだと思います。所謂ホームレスから一転。並々ならぬ努力をしてきたのだと思うと、キムを心から尊敬します。

ところでメアリーはと言うと、残念なことに3年前になくなったのだそうです。そのメアリーの介護も相当大変だったようです。本当に残念です。かなりの美人だったメアリー。ハスキーな声・・・今もよ~く覚えています。

妹のホープは結婚し、幸せに暮らしているとのこと。よかった♪

こんなドラマのような話・・・今も信じられないと言うか、角度を変えて見れば、メールでやりとりできる今の関係がずーっと続いてきたようで、むしろ、あの時ぷっつり途絶えてしまった18年間の月日の方が信じられない感じもします。

不思議で夢のよう・・・キムの言葉を借りれば、amazing - amazing!  (笑)

 この春汐留で再会することになった18年来の親友の、夢のような物語でした。
 
長いのに最後まで読んでくださってありがとうございました。
        (この記事は1月18日から少しずつ書き始めてようやく終わりました 笑) ふ~っ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(9) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の夜長は・・・ [日記 雑感]

ここ1、2ヶ月くらい、いつもBGMにしていたCDの中の曲が、いつからかとても好きになりました。

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番&第9番

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番&第9番

  • アーティスト: オイストラフ(ダヴィド), オボーリン(レフ), ベートーヴェン
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: CD

 

ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ第9番 クロイツェル:第1楽章 でございます。

何故か心を揺さぶられるものがあり、のめり込むように聴き入ってしまいます。

本当は、私が聴いてるCDはなんと100円均一のCDで(笑)、長男が買ったものらしいのです。

映画の中のクラッシック とかいうCDで、ミッションインポッシブルなどのタイトルが目に入ったので買ったのだとか・・・。ところが中身は全てクラッシック。買った本人が全く聴かないので、私がもらったというわけです。

でも、いいものもらってラッキーでした。

それにしても恐るべし100円均一!!! こんな素晴らしいものを100円で売ってるなんて。

夜、塾の送迎の帰り道、車の中でボリュームを大きくして聴くのが最高です!

そしてもうひとつの秋の夜長の楽しみは・・・

薔薇のカタログを穴が開くほど見ることです。

もう置くスペースがないので、新しい薔薇は買えません。無理です。絶対に・・・

でもつい見てしまうんです。そして見ると欲しくなるんです。。。うっ・・・。

どれもこれも目移りしますが、アラン・ティッチマーシュ、これがとっても気に入ってしまいました。花びらびっしりで香りもとてもいいとか・・・カタログがボロボロになるまで、飽きもせず見続けることになりそうです。

 

夏休みが終わって、立て続けに学校行事に追われたかと思ったら今度は地元のお祭り。年々疲れを感じるのは気のせいでしょうか?(´▽`;)

それに加えて子供たちの勉強を見る毎日・・・

これが我が家のこの秋1番の楽しみ(苦しみ?)かな?(笑)

優秀なお子さんがひたすら羨ましい今日この頃です。ま、親が親なもんで無理もないですけど。

・・・ぐったりしてます。

今日は長男は漢字検定を受けています。受かったら1000円上げると言って勉強させてきましたが、ほんと!?って喜んで勉強するところ。。。まだまだ可愛いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(7)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リラックスして行きましょう♪ [日記 雑感]

エブリンが咲きました。

涼しくなったとは言え、春や秋のそれとは違うのでまだ色合いも薄くあっという間に開いてしまいました。

でも香りは相変わらず最高です。

ジュリアです。

頂いたものが無事咲いてくれました。

くすんだ赤銅色、雰囲気のある花です。

                   

チャールズ・レニ・マッキントッシュ

              相変わらず可愛い姿。

夏の間はこんな風には咲きませんでした。花弁数も少なく、可哀想なくらい小さくて。。。

 

先日、久しぶりに連絡した友人からメールが。

2年前からうつ病で、今、2度目の入院中とか・・・。

ショックでした。

頑張りやの彼女は、頭脳明晰で聡明。それを認められ、会社でもバリバリ働いていたとか。

今、多いそうですね。うつ病。

実は最近、いとこも体調崩してるんです。

彼は中学の教師。教頭という立場で何かとストレスを抱え込んでいた様子。

誰にでも起こりうることなんですよね。

みなさんも気をつけて。

自分の体や心と相談しながら、ゆったりと過ごしたいですね。

 

そんな訳で、ここでリラックスしていただきましょう。

夏休みに超レトロな水族館に行ってきましたよ。

そのときのナマズくんで~す。

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(10) 
共通テーマ:日記・雑感

うれしい予感でなぐさめて [日記 雑感]

ついに薔薇が咲きそうです。

あのオジェがもうこんなになりました。

毎年一番に咲くのは一重のカクテルやスノーグースでしたが、今年は特等席を与えられて過保護に扱ったオジェが1番のようです。

あとは時間の問題。毎日わくわくです。

うれしいのはこれだけでなく、今年の薔薇は他もスゴイ!!!

どの子も蕾もびっしりで、最高の花を咲かせてくれるのではないかと、うれしい予感がするのです。

昨年はみんな花つきも悪く、見頃に美しさを発揮できず、本当に悲しい一年でした。

でも今年は違う!  そんな予感がするのです。

            

最近我が家においで頂いたマチルダも元気元気!

               

アブラムシも元気!

   昨年は全滅だった花ニラも今年は沢山咲きました。

   チューリップももう色が退色してるけど、、、

             

夏雪草も咲き始めました。

   ビオラやネメシアも綺麗に咲いて。。。

              

 ローズマリーも沢山咲きました。

    こんな風に花が咲いたといっては何だか楽しくうれしい気分になり、

    疲れた体も心も癒されるんですね。

 

春は仕事も忙しいけど、学校行事などの行事もたくさん。

なんとなく落ち着かない毎日。

しかも今年は学年役員も、子ども会役員も、ぜ~んぶはずれたのでラッキーと喜んでいたのもつかの間・・・

な、なんとPTAの副会長になっちまいました・・・(泣)

 

そういうわけで、ブルーになりがちな私を慰めてくれる花たちは、本当にありがたいのです。

小さな幸せをありがとう♪      

 


nice!(10)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

行ってきました、世界旅行!? [日記 雑感]

十数年ぶりにNewYorkに行ってきました。

素敵でした。

と、思ったら今度はエジプト・・・

         

 

落ち着く間もなく、カンボジア~

     

憧れの万里の長城 

 

そして次に向かったのはギリシャ!

           

 へとへとになりながら今度はイタリアまで。

               

ここまで見てもう皆さんお気づきですね。

何か変だと。。。(笑)

そう、本当は国内旅行です。

本当は京都まで・・・

しつこかったですね。

はい、ここは日光の東武ワールドスクエアです。

もう本当にすごいんです。

世界中の有名な建築物を25分の1の大きさで精巧に再現しているんです。

彫刻、レリーフのひとつひとつ、その細か~いところまで見事!

  

               

   

 

時間をかけてゆっくり見られるといいのですが、さすがGW。

混んでいたし、疲れてくたくたになりました。

ドールハウスなどがお好きな方は感激するかも。

そういうわけで、GWは日光のほうまで出かけました。

泊ったのは丸沼高原のペンション。alf

若くてとても素敵なご夫婦が温かくもてなしてくれて、ごはんも美味しかった♪

 

         

 

 

 

 

 


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(5) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家のクリスマスローズ [日記 雑感]

4日ぶりに家に帰ると、クリスマスローズが咲いていました。

ようやく、ようやく・・・

昨年は不調でしたが、今年は沢山の蕾もついています。

鉢替えもせず、ぎゅうぎゅうなのに頑張って咲いてくれました。

ズボラガーデナーでも健気に育つもんですね(笑) 

 

 

我が家はこのオリエンタリスの白と赤と、まだ咲いてないリビダスだけですが、そのうちダブルも揃えたいな~。 何処に置くんだろう?(´▽`;)

それでも、薔薇が咲くまでの間、しばらく楽しませてくれそうです。

 

ちなみに出先で見た雪柳も。

 


nice!(10)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日記 雑感 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。