So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ごあいさつ [日記 雑感]

みなさま、お元気でお過ごしですか?

しばらくお休みしておりました。

なんだか疲れ気味で…

世の中の頑張ってる人々を尊敬する毎日です。

子供勉強?これも疲れる原因!

しつけ?もちろん!って、躾、なんて、親の躾が先かも!?

そして、なにより自分の人生を考えれば考えるほど、凹みます。

しかし、悟りを開く域にまでも達せず、時間だけが流れております。

 

以前ご紹介したN.Yのお友達 Kim からは、もう大晦日のパーティーの招待状が

来ました。

英語もろくに話せない自分が情けなくては凹み、ダイエットも続かなくては凹み…

 

でもひとつだけ新しいことを始めました。

資格が取れるお勉強です。ちょっと頑張ってみます。

 

ここ数ヶ月、みなさまのコメントにもお返事しないまま、大変失礼いたしました。

では、またしばらく留守にするかもしれませんが、みなさまのところへはお邪魔します♪

よろしくでーす! 


nice!(7)  コメント(10) 

大海原への旅立ちと美味しいごはん [こども]

先日、こぼけはヒラメの稚魚の放流に行ってきました。

毎年恒例の学校行事です。

幸いお天気にも恵まれ(過ぎ)、暑かったので、海の中に入った子供たちも大喜びで

歓声をあげていました。

地元の漁協の方たちの協力で、可愛いヒラメちゃんとご対面でした。

「飼いた~い♪」という声も聞かれるほど、ほんと可愛いんです。

                        

        

 

                          

みんな一斉に放流。

大きくなって帰って来いよ~

             

こんな可愛い(?)海のキャラクター”マモリン”も駆けつけて、

子供たちは興味津々です。

もちろん、、マモリンはたじたじ…

背中のファスナーを開けようとする子、リアルだな~…(笑)

 

子供たちとの楽しいひとときを過ごし、私はランチに。

日本庭園を通り抜け、暖簾をくぐると、そこはジャズの流れるモダンな店内。

                     

 私が食べたのは、まあまあの味でしたが、おなかはいっぱい!

かなりのボリュームでした。

夜はもっと美味しいとか。今度は夜に期待して、ごちそう様でした♪

 


nice!(6)  コメント(6) 

元気になれる色 [薔薇]

                         パット オースチン ER

            

ゴールデン セレブレーション ER

 

             モリニュー ER

              

  クラウン プリンセス マルガリータ ER

オレンジや黄色い色は、なんとなく元気にさせてくれますよね。

みなさんもこの色を見て元気になりますように♪


次回は優しいピンクのバラを…。

 

 

 

 

 

 

 


nice!(7)  コメント(12) 

酔ったついでに・・・ [薔薇]

今日は久しぶりにお友達とお食事に…というか飲みに。。。

って、最後は珍しくカラオケでしたが。

お友達がコラーゲンサプリメントドリンク)をくれました。

最近、ふとした時に、鏡に映った自分の肌を見てショックを受けるようになったので、

大変ありがたかったのです…。

飲みに行ってもただでは帰らない 我ながらすごい!


                        

           Honorine de Brabant / オノリーヌ・ド・ブラバン

昨年は咲かなかったバラでしたが、今年はこの通り。

縞のコントラストも控えめで可愛らしいです。

     カクテルも鮮やかに咲きました。

シンベリン ER

ツンとするようなスパイシーな香り。

派手さはないけど、十分主張してる。奔放に伸びる枝。

惜しみなくつける蕾…。頼もしさまで感じるバラです。

           コーネリア イギリス1925

             

小さめの花がいくつも咲いて、枝は枝垂れ、一目を惹く可愛らしさです。

 

 

 


nice!(7)  コメント(10) 

パイレーツ&ルィーズ オディエ [薔薇]

 

パイレーツオブカリビアン ワールドエンド 見てきました。

 ~ストーリーは書きませんが、少し内容に触れています。読みたくない人は要注意です!~

 

終わりよければ全てよし です。

とは言え、約3時間という長い映画で、途中集中力が途切れてしまいそうでした

運動会の代休だったこぼけと二人で行ってきましたが、こぼけにはわかったのかな?

ストーリーとしては小学生じゃちょっと難しいかも。

しかも、ウィルとエリザベスのかなりきわどいシーンがあって、ちょっとこぼけには目の毒だったような。

個人的には、あまりにも盛り沢山で、どこに焦点をしぼればよかったのかな?という印象。

 やはり第一作目がディズニー映画というだけあって、納得の面白さだったのに比べ、それを期待していくと「あれ?違うかな?」と、感じるかもしれません。

ここまで来るとストーリーとしても映像としてもちょっと無理がある気がします。

ですので、今までの印象はリセットしてからの方がいいかもしれません。

しかしながら、いつもいつもジョニーデップの陰に隠れて、存在感の薄いオーランドブルームが、今回はなかなかだったと思います。

やっと男になりましたー!って感じで…。

それからバルボッサもよかったですね。

それでもやっぱりジョニーは素敵でした♪またまた胸がきゅんとなりました。

そしてラスト…よかったです。とてもよかったです。

軽薄で、いい加減で、めちゃくちゃで、おまけにちょっとお人好し…それでも自分の生き方を貫き通すジャック スパロウ…

ここまで見て、「そうそう、これよ!これ!」と、心の中で叫んでしまいました。

ようやく本来のパイレーツ オブ カリビアンを観れた と思いました。

 

それから忘れてならないのがエンドロールの後。

毎回凝っていますが、今回も席を立たずに最後まで観ましょう!!!


ルイーズ・オディエ  Margottin (フランス) 1851

コロコロのディープピンク。とても幸せになる香り♪

                 

 今年は地植えにしてから3年目でしょうか。

とても大きくなりました。

                    

       


nice!(5)  コメント(7) 

バロン&ブラン [薔薇]

深紅の花びらに白い縁取り。

本当はもう少し紫が強いのですが・・・それにしても

美しい…まるでジャック・スパロウを薔薇にしたみたい(笑)

でもそれはないですね、バロンというのは男爵のことをいうのだそうで、

そういえばこの気品はそこから来るのか…ジャックは海賊だったわ。

香りがまた素敵。一季咲きというのが惜しいです。

        

 

 

3番手はブラン・ドゥーブル・ドゥ・クーベル

ついに咲いてくれました。

我が家では初めて咲きました。

一昨年末頂いたものの、春に花を見ることはありませんでした。

そこで地植えにしたところ、ぐんぐん元気に。

この純白!なんて美しいのでしょう。

もちろん柔らかい花びらですが、見た目はくしゅくしゅの紙のような質感に見えます。

木漏れ日の中、葉の緑とのコントラストは言葉に出来ないほど素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(8)  コメント(11) 

今年の1番薔薇とKimの追記 [薔薇]

 

コンテ・ド・シャンパーニュ
David Austin (イングランド)/2000年

ようやくバラの季節がやってきました。

今年の1番はこのコンテ・ド・シャンパーニュでした。

花びらがびっしりのタイプよりも儚いイメージです。

あっという間に開くため、シャッターチャンスを逃してしまいがち。

開きかけが1番美しいと思うのですが…。

2番手はこの子かな?

           

バロン・ジロー・ドラン

Reverchon (フランス) 1897年

 


~Kimの追記~

Kimが姉の家に滞在したとき、会えなくなった18年間の話をしたようです。

Kimのお母さん、Maryのこと

彼女は精神的な病気に苦しんでいたということが、後々医師の診断でわかったそうで、それがわかったとき、KimもHopeも本当に楽になったそうです。

病気とは知らずに過ごした日々は、私の想像をはるかに超えていたかもしれません。

と言うのも、行く先々で起こるトラブル、それに振り回される娘達の苦悩…。

病気が進行してからは、妹のHopeは 「もうこれ以上耐えられない 限界だわ」と、出て行ってしまったそうです。

その後、一人で介護を続けたKim。

Maryは、Kimの給料のほとんど全額を下剤の購入に使ってしまったり…

投げ出したくなるような辛い日々が続いたようです。

それでも健気に賢明に介護を続けた経験が、今のKimを支えているのかもしれません。

Kimは私と同い年だけど、彼女は本当に大人です。

精神的な次元が違うというか、さらなる高みにいるようです。

私も自分自身をしっかり改めなくてはいけません。 

 

その後、Kimとはずっと連絡をとりあってますが、Kimは本当に生き生きと過ごしているようです。

本当に素晴らしい頑張り屋のKimの近況です。

http://www.ibinewyork.com/page/page/4341336.htm

 

 


nice!(6)  コメント(7) 

Thank You KIM ! [日記 雑感]

    春休み、ついにKimに会うことができました。

待ち合わせ場所までわくわくドキドキ…。私たち家族、総勢7名でぞろぞろと(笑)

静かなホテルのロビーで待つ間、こぼけが聞きます。

            

こぼけ> はじめに『ハロー』って言うんだよね。

      その後、『アイム コボケ』 って言えばいいんだよね。

                                           

こぼけはこぼけなりに緊張して、リハーサルまでしてそのときを待ちました。

 待つこと20分。はとバスツアーからKimが戻ってきました。

まさに19年ぶりの再会!

静かにロビーに現れたKimは、肩まで伸ばしたブロンドの髪をおろし、その笑顔は19年前と少しも変わりませんでした。

私たちは再会を喜び、お互いの顔に懐かしさと嬉しさを確認しあいました。

よく抱っこしていた、赤ちゃんだった姪の成長ぶりにはかなり驚いていた様子。

もう近々19歳ですもの…。

そろそろこぼけが挨拶をします。

緊張のあまり、思わず   " I'm hello !"

姪や長男は、大声を出せないロビーなので、おなかをよじって笑ってました。

もちろんKimは、決して笑ったりしませんでしたが…。

その後私たちは一緒に食事をし、近況を話し合ったりして過ごしました。

その後私たちは別れましたが、数日後、Kimは姉の家に二泊三日滞在していきました。

犬の散歩に付き合ったり、姪と歌番組を一緒に見たり、カラオケに行ったり、

観光の他、普通の生活も経験していったようです。

事の外、牛角の焼肉がお気に召したようですが(笑)

それにしても日本の小さな家に驚いただろうな~

 

桜の咲く季節、いい季節に来たと喜んでいました。

その後、奈良・京都へと足をのばしたKimは日本を思い切り堪能してN.Yへ帰りました。

今度はN.Yで再会したいな~

 


nice!(6)  コメント(9) 

雪! [日記 雑感]

春の陽気から一変、今朝目が覚めたら雪! 

   

開いたクリローの花も雪の重みで下を向いていました。   

        

 

昨日からちらちらしてましたが、こんなに降るなんて。

暖冬で、全く雪のなかった冬でしたが、今さら積もるなんて。

とは言っても、この時期の雪だから、もう融けてきましたが。

       

今年が異常気象だっただけで、いつもの年なら珍しいわけではありませんが、突然の雪にせっかく出てきた薔薇の新芽もかわいそうです。

みなさまのところはいかがでしょうか。

体調崩されませんように。

 

 

 

      

 


nice!(8)  コメント(14) 

カメラはいいけど、腕がいまいち・・・ [日記 雑感]

数ヶ月前に新しいカメラを買いました。

いままで使っていたのはかなりごついので、使い勝手がいまいちでした。

綺麗な花の写真を撮ってる方に伺って、同じものを買ったのですが。。。

もちろん花のアップを撮るときなどは、それはそれは美しいので愛用していましたが、持ち運びには不便。

大きくて、重くて・・・レンズにはキャップがかかってるし、外出のお供にはちょっと・・・。

お留守番 なんてこともしばしば。

そこでもうひとつ、ポケットに入るくらいのものが欲しいと以前から思っていました。

そしてじゃじゃーん。

 

Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 800 IS

Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 800 IS

 

こちらに来ていただきました。

やっぱりいいですね~ これよりコンパクトスタイリッシュなカメラは沢山ありますが、買って良かったです。

お店の方の説明では、Canonのカメラは

「なにしろ、Made in Japanですから~(^▽^)」

何故か、その一言に妙に納得しました(笑)

 

最近、父も写真を撮るのが面白いらしく、カメラを持ち歩いては毎日風景写真を撮ってきます。ですが、自分ではプリントまでは出来ません。

そこで、父の誕生日に姉がプレゼントしてくれたのが、これ。

Canon コンパクトフォトプリンター SELPHY CP710

Canon コンパクトフォトプリンター SELPHY CP710

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • 発売日: 2005/09/16
  • メディア: エレクトロニクス

まるで子供がおもちゃで遊ぶように、大変楽しそうです(笑)

SDカードを差し込んで画像を取り込み、ポンとスイッチを押せば はい、出来上がり! か~んたん!

ま、簡易プリンターと割り切れば、画質も気になりません。

どうしても気になるときはPCにつないで画質を調整してからプリントできます。

とにかく手軽に手早くプリントしたいときはと~っても便利です。

もちろん小さな機械ですので、持ち運びもOK!

本当に便利な世の中になりましたね~~~。

とは言っても、腕が悪いとカメラも台無しですね(泣)

クリスマスローズです。

 

 

   

 

 

 

              

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(7)  コメント(9) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。